一等無人航空機技能証明(マルチローター)取得コースの受講日程をカレンダーに反映しました。

測量アシスト

インフラ点検・測量

INFRASTRUCTURE

土地の面積、距離、土量(容積)を測定されたい方へ


1.サービス内容
オルソモザイク、3D点群、DEM作成、断面計算、土量計算や、工場施設等の3Dモデル化(目視検査)
空撮用ソフト   ・・・ DJI GSP , ⅮJI フォトスキャン , DJI PILOT
モデリングソフト ・・・ Agisoft社 MetaShape , DJI TERRA
使用機体     ・・・ DJI MATRICE300RTK + GNSSモバイルステーション , DJI PHANTOM4 PRO , DJI MAVIC2 ZOOM
2.価格(基本料金)
  ①撮影とモデル作成(オルソ画像、3Dモデル)     55,000円(税込)~
  ②解析オプション(高低、・距離、体積(土量)計算など 11,000円(税込)~
3.空撮から3Dモデル作成まで

4.作成した3Dモデルを活用して出来る事
オルソモザイクや3Dモデルを作成したら、距離の測定、面積計算、土量計算を行います。DJI TERRAで作成したモデルであれば、納品した後で顧客様にて任意な場所の測定をいつでも行えます(DJI TERRA無料版で可能)
また、4500万画素の可視カメラを使用して工場や広大な施設の空撮を行い、3Dモデルを見て目視点検をパソコンで行えます。気になる部分を3Dモデルから抽出し、その場所だけ行けば良いので、検査時間も大幅な削減になります。
さらに人が入るのが困難な森林地帯の樹木の発育状況や特定の樹木の数量調査など幅広い分野で利用可能です。

5.制約事項
5-1.GCP基準点の設置ほか
天候等により日程を延期する場合があります。また当社はGCP基準点の設置&測量は行いません。撮影時に3次元の座標を設定する事は可能ですのでデータで提供頂ければ反映致します。
5-2.測定誤差、精度について
レーザー距離計を用いた実測との誤差ですが、長さで±1%です。必要に応じて、50m~60mの間隔に置いたマーカーの実測距離を提供しますので、空撮測量からの結果と比較頂き誤差を確認ください。

必ずこちらの ⇒ 測量アシスト規約をよくご確認いただき、ご依頼ください。

お見積り、お問い合わせは ⇒ お問合せ、見積フォームから